「私たちの霊的生活の力強さは、生活と思考の中に聖書がどれ程の割合を占めているかによって決まる。 ・・・私は聖書を百回読み通したが、その度毎に喜びが増した。 読むたびに、聖書は新しい本のように思われた。継続的に、熱心に、毎日聖書を学ぶことからくる祝福は偉大なものであった。神のみことばを読むために十分な時間が取れなかった日は、意味なく過ぎた日としか考えられない。」(ジョージ・ミューラー)