「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである」(ヨハネ3・16)

教育プログラム

コースの概要

聖書学習を、「初心コース」「入門コース」「必須コース」「発展コース」の4つのパートに分けて進めています。コースは全て本人の希望により進められていきます。各コースごとでそれぞれ完結した学習を行うことができますので、初心コースを終えただけでもクリスチャンライフを始めていくことは十分に可能です。

≪初心コース≫
目的:
聖書の神様を知り、クリスチャンライフの基本を学びます。
内容:
①概要的な聖書主題の理解

②礼拝と祈りの理解

③クリスチャンライフの初心講習

 

≪入門コース≫
目的:
クリスチャンライフの入門的なコースです。創造主であられ、また救いを賜る神様から、創造された一人の人格者としての「自分」について深く考える時間を持ちつつ、救い主なるイエス・キリストにある新しい人生を始めることを学びます。
内容:
①人生の目的と意味

②クリスチャンの人生観

③罪と救いについて

④イエス・キリストの御生涯、他

 

≪必須コース≫
目的:
クリスチャンは、みことばの適応が欠かせません。日々、イエス・キリストのご人格と品性に倣いながら、神の御心を中心とした成熟されたキリストの弟子の道を模索していきます。
内容:
①創世記1章から4章

②ローマ書1章から8章

③山上の説教、他

 

≪発展コース≫
目的:
主イエス・キリストの御生涯に倣う弟子の道を生きるクリスチャンが、神の国のための様々なミニストリーを継承し、他のクリスチャンたちを導くリーダーとしての道を模索していきます。
内容:
①創世記、出エジプト記、他

②弟子の歩む道

③神のご計画の考察

④神の御心、他

 

聖書の学習形式と学びの方法

コースは全て本人の希望により進められていきます。各コースごとでそれぞれ完結した学習を行うことができますので、初心コースを終えただけでもクリスチャンライフを始めていくことは十分に可能です。

≪学習形式≫
講師と聴講生との1対1の学習形式と、「バイブル・アカデミー」という小・中規模セミナー形式とを使い分けています。その他、カウンセリング、祈り、小グループ活動を通して、実践的な聖書の適応が生活に浸透されるようにサポートを受けることができます。

 

≪学習方法≫
講義を受けられる前に、該当する聖書箇所を一読し味わう心で、語られた言葉について思いを巡らせてみることをお薦め致します。その後、該当箇所に関する講義が行われますが、講義によって聖書の理解がより深まることになるでしょう。また講義後の感想文を書くことをお薦め致します。講義から学んだ御言葉の解釈の整理だけではなく、自分の人生を通して聖句を考える機会を持つようになるだけではなく、生活に御言葉を適応してみようとする意志と決意と確認することができるようになります。このような方法を通して聖書を深く理解し、聖書の箇所に秘められている神様の計画と導きを心から感じることができます。その他に対話とディベート形式でも聖書の学びを行います。
PAGETOP