「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである」(ヨハネ3・16)

メンバーシップについて

すべてのメンバーはキリストの体の構成員であり、この精神的な現実を公に表す形として教会があります。メンバー一人ひとりは、キリストに従う者として、私たちはみな「神の家族」(エペソ2:19)であり、キリストの体の一部としての役割を果たすことが私たちの責務です。一人ひとりがその役割をよく果たすとき、教会は一つの健康なキリストの体となれるのです(Ⅰコリント12:27)。

札幌みことば福音教会は、メンバーを大切にします。会員は、自分の人生の中でいつでも福音を宣言し、あらわすことが期待されます。主権者であられる神は、目的を持って私たちをこの人々のうちに置かれました。私たちは神の家の忠実な管理者であることを祈ります。メンバーシップシステムは、人々の霊的な成長を促すという点において、教会の役に立っています。

 

PAGETOP